Detail Information

展覧会
10/28/2017(Sat)
- 12/17/2017(Sun)
あこがれの明清(みんしん)絵画 〜日本が愛した中国絵画の名品たち〜
関東 静嘉堂文庫美術館
open 10:00 end 16:30

静嘉堂の中国・明清絵画コレクションは、質量ともに国内有数のコレクションとして知られています。深遠な山水図から愛らしい猫まで多様な様相をみせる明清時代(1368〜1912)の作品は、江戸時代以降の日本でも多くの画家たちの憧れの的でした。本展では、伊藤若冲や円山応挙をはじめ日本の画家に多大な影響を与えた沈南蘋(しんなんぴん)の代表作など、日本が愛した中国絵画の名品を精選し展示いたします。
◆本展は、泉屋博古館分館「特別展 典雅と奇想―明末清初の中国名画展」(11月3日〜12月10日)との連携企画です。

  • old_id: 1501415469
  • id: 5520
  • add: 2017-07-30
  • mod: 2017-07-30

Shared

Original Registrant

Shared

  1. 希望的観測。 (ID: chubb3)
  2. 豫定は未定 (ID: funaki)
  3. yu (ID: yu)
  4. tobio (ID: tobio)