Detail Information

展覧会
05/27/2017(Sat)
- 09/02/2017(Sat)
17世紀の古伊万里―逸品再発見1―展
open 10:00 end 17:00

※毎週金曜は10:00〜20:00
−−−−−−−−−−
「うつわを見る」時、何に注目されるでしょうか。何焼であるのか、何に使うものか、あるいは色や文様でしょうか。しかしこれらの他にも、やきものには実に多くの見所があるのです。同じ「古伊万里」でも、丸い皿もあれば四角い皿、花形の皿もあり、素地の白さも青味がかったものもあれば乳白色のものもあり、一様ではありません。それぞれの違いが何によって生まれているのか、一歩踏み込んで考えながら観察していると、ふと、うつわの新たな一面を発見できることがあります。その時、今まで目に留めることのなかった作品が、急に自分だけの「逸品」になるかもしれません。
 とくに今回取り上げる17世紀は古伊万里にとって、誕生と技術革新によって、多様な作品が生み出された時代です。「かたち」や「素地の白」など15のテーマのもとに並んだ個性豊かな約70点を、じっくり観察しながら皆様のお気に入りの「逸品」を是非探してみてください。

Related URL

  • old_id: 1496756285
  • id: 51d7
  • add: 2017-06-06
  • mod: 2017-06-06

Place

東京 渋谷戸栗美術館

関東, 日本, アジア

住所

〒150-0046 東京都 渋谷区 松濤1-11-3

連絡先

03-3465-0070

URL

http://www.toguri-museum.or.jp/

  • id: 01219
  • add: 2004-12-05
  • mod: 2004-12-14

Shared

Original Registrant

Shared

  1. 希望的観測。 (ID: chubb3)