Detail Information

イベント
07/18/2018(Wed)
- 10/14/2018(Sun)
開館10周年記念「絵画の中の海苔づくり」
関東 大森 海苔のふるさと館
open 9:00 end 17:00

6月から8月は午前9時から午後7時まで
−−−−−−−−−−
海苔養殖は江戸時代中期頃から、品川から大森にかけての沿岸部で盛んになったとされています。そして昭和37年の漁業権放棄までの約300年間、大田区沿岸部は日本有数の海苔産地でした。
海苔は江戸近郊の風物詩のひとつとして、人々に馴染み深いものでした。そのため海苔は、多くの浮世絵や版画で、題材として取り上げられました。
本企画展では、海苔養殖の様子を描いた浮世絵・版画などの絵画を展示いたします。絵画には当時の海苔養殖風景が詳細に描かれており、人々の注目を集めていたことが分かります。
また絵画には、当館で展示している道具を使う場面が描かれています。ぜひ実物と絵画を見比べて、その様子をご覧ください。
なお、長期間の展示にともなう劣化を避けるため、複製にて展示しております

  • old_id: 1534248596
  • id: 6cbf
  • add: 2018-08-14
  • mod: 2018-08-14

Shared

Original Registrant

Shared

  1. 希望的観測。 (ID: chubb3)