bloc
ログインしていません: ユーザトップ ユーザ設定データ追加ログインヘルプ

bloc: 吉田野乃子Nonoko Yoshidaライヴスケジュール

メイン - 更新履歴 - 共有一覧 - 過去データ - 現在開催中 - 今後 - 最近のリリース - インフォ

今後

2021年09月
ライブ 9/26(日) 石井則仁「がらんどうの庭」
北海道【札幌:Agt】
open 18:45 / start 19:00
日本を代表する舞踏集団、山海塾の一員でもある
舞踏家、石井則仁さんの1週間連続公演。
各日、共演者が変わります。私は2日目(9/26)にソロで参加します。
ーーーー
■ New Butoh Performance / 新作舞踏公演
「朽ちてなお」(仮)
死体が転がっている
そこから生まれてくる物語はどう繋がるのか
毎日同じ振り付けをする中、空間は変容し共演者が変わることで
観客の見る世界が毎日変わる公演となっています。
石井則仁が紡ぎ出す生への希求をご覧下さい。
18:45 開場 19:00 開演
初回 3,000円 2回目以降 1,000円
出演:石井則仁 & Collaboration Artist
   ※毎日共演者が変わります。下記共演者をご覧下さい。
Collaboration Artist / 共演者
9/25 (土) 野瀬 栄進(ピアニスト)
9/26 (日) 吉田 野乃子 (サックス奏者)
9/27 (月) 茂呂 剛伸×福田ハジメ (ジャンベ奏者 × ピアニスト)
9/28 (火) 留美ととりふね (アコースティック & 歌うたい)
9/29 (水) 早乙女 宏美 (切腹)
9/30 (木) 吉田 成道 (ディジュリドゥ)
10/1 (金) あら ひろこ (カンテレ奏者)
10/2 (土) 嵯峨 治彦 (馬頭琴)
※出演者のプロフィールは WEBをご覧下さい
http://deviate-co.com/pg133.html
ーーーーーーーーーーー
会場:Agt
〒064-0916
北北海道札幌市中央区南16条西4丁目1−10
地下鉄南北線「幌平橋」駅から徒歩4分
https://moku.jp/agt/access/
予約・問い合わせ
tel : 080 - 5826 - 0988 (福村)
mail:co.deviate@gmail.com
関連/参考URL
add: 2021-08-13 / mod: 2021-09-12
コンサート 9/27(月) ※キャンセル・延期※S-ICDカニバンド
北海道【札幌:くう】
open 19:00 / start 19:30
※こちらのライヴは延期になりました、ご了承ください。
<S-ICDカニバンド>
秋田祐二(b) 田淵まさき(vo, g) 菅原昇司(tb) 坪田佳之(tuba) 吉田野乃子(as) 池田伊陽(g) 本山禎朗(p) 伊藤宏樹(ds)
関連/参考URL
add: 2021-08-24 / mod: 2021-09-11
2021年10月
ライブ 10/2(土) 岩見沢ノイズサミット with 渋谷徹、岡林利樹、山本謙
北海道【岩見沢:ジン鍋アートミュージアム】
open 16:00 / start 16:30
第3回ジン鍋アートフェスティバル
■日時:2021年10月2日(土)
●16:00受付開始
●第1部 16:30〜17:15 (ジン鍋演奏)
●第2部 17:30〜18:15(ジン鍋ランタンと鎮羊祭~羊の魂を鎮める儀式~)
■料金:1000円。1部−2部通しで入れ替え無し 定員20名、要予約。
■会場:ジン鍋アートミュージアム(岩見沢市栗沢町万字仲町8番地、電話090-7054-0971)
■共催: 岩見沢ノイズサミット/ジン鍋アートミュージアム
■予約・問い合わせ:nonokoyoshida(アットマーク)gmail.com
(吉田/岩見沢ノイズサミット)
★出演:<岩見沢ノイズサミット>
富川健太(ベース、エフェクター)
Kim Yooi(サックス、エレクトロニクス)
吉田野乃子(キッチン用品 ※サックスは吹きません)
ヨシガキルイ (ギター)
★ゲスト:渋谷徹(ジン鍋演奏)、岡林利樹(アフリカ太鼓)
★羊神:山本謙 (舞踏)
◆開催日まで緊急事態宣言が延長された場合は開催中止といたします。
◆感染症拡大防止のため、発熱・体調不良の方はご来場をご遠慮願います。
◆ご来場の方は検温・マスクの着用にご協力をお願いいたします。
◆小雨決行・雨天中止。
共催:岩見沢ノイズサミット/ジン鍋アートミュージアム
羊神協力:35magazine
『“岩見沢ノイズサミット”とは?』・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩見沢在住&ゆかりの、ノイズ、フリーインプロビゼーション、前衛音楽など、変わった音楽が好きなミュージシャンによって結成されたグループ。“アンビエントノイズ”と称される、メロディーやリズムを捉えにくい、抽象的な音の流れを即興で演奏する。
これまでに“炭鉱”や“サウナ”をテーマに、それぞれのゆかりのある会場(『炭鉱の記憶マネジメントセンター』『スパ・イン・メープルロッジ』)でライヴを開催。SLの汽笛や炭鉱坑内での採掘音、水の落ちる音や焚き火の音などを使い、聴き手の想像力を掻き立てる演奏で好評を博する。その地域密着ぶりと「ノイズを体感する」という斬新なテーマで注目を集めている。
今年で3回目となるジン鍋アートフェスティバル。会場となるのは岩見沢市万字地区の私設博物館『ジン鍋アートミュージアム』。溝口館長のジンギスカン鍋のコレクション、約400点が展示されている。ジンギスカン鍋を打楽器のように叩いてみたところ、興味深いことに材質や形状によって、それぞれ音色が違うことが判明。ジン鍋を演奏に使用し、過去2回のフェスでは、フィナーレには参加者全員で鍋を叩き、大いに盛り上がった。
スペシャルゲストに、札幌在住のドラマー 渋谷徹、万字在住のアフリカ太鼓奏者 岡林利樹を迎え、ドラムソロならぬ”ジン鍋ソロ”やジン鍋とアフリカ太鼓による異色のパーカッションデュオ演奏なども予定している。
昨年はスリット入りのジン鍋の下にロウソクを入れて照らす『ジン鍋ランタン』が初登場し、万字の夜に幻想的な明かりが灯された。
さらに今年はジンギスカンとなった羊たちに感謝を込め、羊たちの魂を鎮める『鎮羊祭』と称して、『羊神』に扮した舞踏家、山本謙と共に鎮魂の舞、演奏を行う。
「食べる」「見る」「触る」の他に、「叩いて音を楽しむ」という新たなジン鍋の可能性を追求する、画期的なコンサートイベント!
関連/参考URL
add: 2021-09-12 / mod: 2021-09-12
コンサート 10/22(金) Nate Renner × 吉田野乃子 duo
北海道【札幌:くう】
open 19:00 / start 19:30
<Nate Renner × 吉田野乃子 duo>
Nate Renner ネイト・レナー(g) 吉田野乃子(as) →予約
19:00開場 19:30開演
予約1800円(当日2300円)+飲物代500円
関連/参考URL
add: 2021-08-24 / mod: 2021-08-24
ライブ 10/30(土) 小埜涼子による「纐纈雅代+吉田野乃子」解体新書
北海道【名古屋:TOKUZO】
open 17:00 / start 18:00
小埜涼子による「纐纈雅代+吉田野乃子」解体新書
纐纈雅代(sax)吉田野乃子(sax)小埜涼子(sax)
トーク補佐:森田裕(TOKUZO)客席王
17:00open 18:00start
予約¥3,500 当日¥3,800(60人限定・要予約)
アルトサックス奏者小埜涼子による魅力的な音楽家の実態を深堀りする企画「解体新書」第3弾は、キュートなのにパワフルで豪快なプレイが話題沸騰中の纐纈雅代(as)と、NYCへ単身渡米して修行をし、ジョン・ゾーンとネット・ローゼンバーグの愛弟子でもある吉田野乃子(as)の秘密に迫る!
この飽和しているサックス業界において異色の光を放ち精力的に活動している二人の魅力的なサックス奏者をその生い立ち、信じられない経験、映画化されてしまいそうな出来事、秘密の事件等を赤裸々にインタビューした年表をもとに対談しながら同時に演奏も行い、もっと深くこの音楽家達を知ってもらおうという企画です。この何とも形容し難い個性的な二人の音楽家たちはどのようなバックグランドを持ちそれをどのようにアウトプットしてこんな衝撃的な演奏ができるのかこの夜、小埜涼子によって二人の音楽家が丸裸にされます。トークも演奏も楽しめる美味しすぎるライブにぜひ足をお運びください。
関連/参考URL
add: 2021-09-12 / mod: 2021-09-12

最近のリリース

→最近のリリースをもっと見る

↑ページトップ
Copyright(c) 2004- bloc.jp All Rights Reserved.
blocトップページへ